Calendar

1月
25
1月 25日 17:00 20:00
芽亜利・Jのナマオケナイト ボイトレ付 @ 3丁目カフェ

お客様が主役です!
いつもカラオケで歌ってるあの曲、今日は芽亜利・Jのピアノ伴奏で、
ステージで照明を浴びて歌いましょう♪
簡単なボイストレーニングと歌唱指導付き。

 

1月
28
1月 28日 13:00 16:30
あひるの会(音楽会)

要予約

好きな音楽ジャンルを皆様の前でご披露して頂き、
会員同志お互いに楽しみ、親睦を深めていけたらと思います。
賛同していただける方を募集します。

*ジャンルは自由
ギター弾き語り、ウクレレ弾き語り、ピアノ弾き語り、楽器演奏 及び
ボーカルではカンツオーネ、ジャズ、ラテン、シャンソン、歌謡曲などいかなるジャンルでもOKです。

*リスナーも歓迎
会員以外の方で、聴くだけのリスナー参加も大歓迎です。

*料金
受付終了・伴奏者不要の場合 3000円(ドリンク付き)(2曲/人)
受付終了・伴奏者必要の場合 4000円(ドリンク付き)
受付中・リスナー入場料 無料(1ドリンク・オーダー願います)

*当日リハーサル 11:00〜12:30

*なお、3丁目カフェでランチも用意もあります(各自オーダー)

2月
4
2月 4日 19:00 21:00
SHIP いのちの地球〜光の柱
リアルイベント
✳️SHIP いのちの地球〜光の柱〜✳️
生まれ変わりをテーマにした愛と感動のストーリーを
みんなで一緒に体感してゆく・・・
そんな新しい感覚の朗読会デス☀️
もし ある日突然 気がつくと
身体が浮きはじめたように軽くなって…
白く透明な世界へと旅立っていたら
あなたはどうしますか?
アレ?ワタシ死んじゃったの?ここは何処?私は誰?
仕事に行かなきゃいけないのに!家族は?恋人は?
ペットは?大切な人たちは?
明日食べようと思って楽しみに買ってきた○○屋のケーキは冷蔵庫の中🍰
来週やっとのことで手に入れたチケット🎟のコンサート❗️
Go toキャンペーンがはじまってやっと彼氏と旅行に☆って飛行機の仮予約したまま✈️
行きたかった場所 会いたかった人 いつか食べたかった☆
あの人に電話したかった
アレやってない!これもやりたかった!どうしよう💦
まだ…まだ!
地球が……遠くに見えている
地球という星に住んでいたことすら忘れていた
もう戻れない……何をしに生まれてきてたんだろう?
生まれ変わることはできるのかな……
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
観客のみなさまには
天使さん役になっていただき♡
新屋 賀子さん作詞作曲の「いのちの地球」を歌っていただきます♪
Flower Hammyさんのボディーワークもあり!
フラの松田 依子の踊りもあり!
笑って🤣泣ける😂
誰もがワクワクしちゃう💗
分かりやすくて 深くて
オモシロすぎ❣️
本当に楽しいって こういうこと~~~♪♪♪
2022年 立春の2月4日のスタートに❗️
私たちと一緒に♡歓びのステップを踏み出しましょう~🐾

ソぉれ イッチ ニィ サぁ~ん😁😊😃🌅♪♪♪♪
ご来場✳️お待ちしてます
2022年2月4日 金曜日
18:30 開場
19:00 スタート
🎫¥5.500 (ワンドリンク込み)
出演 新屋 賀子・Flower Hammy・松田 依子・越智静香
音 駒木根美・樹成松 恵介
お問い合わせはメール
・SHIP実行委員会 auwa.shizuku@gmail.com
・・・・・・・・・・・・・・・
プロフィール
✳️新屋 賀子 Yoriko Shinya✳️
中学生まで音楽の道を志すが腕の故障により、進路変更。臨床心理士として心理的・身体的なケアの手がかりを追求してきた。

一音の響きの美しさと、響き合いの楽しさを音楽の核として演奏を続ける中、腕も徐々に回復し、
2013年、CDを制作、ソロ活動を開始。
以降アート作品やダンスとのコラボレーション、映像作品への楽曲提供など、幅広い活動を行う。
2016年3枚目のCD発売、「ネコヤナギ楽団」を結成。現在は音楽に主軸を移している。

2014年3月の朝に見た夢をきっかけに「いのちの地球(ほし)」を作詞作曲。イメージに現れた美しい地球のビジョンを大切に、コンサートや合唱で演奏を続ける。
2020年1月に「滝乃川合唱団」のメンバーより「大勢で”いのちの地球”を歌いたい」と言われ、1000人合唱プロジェクトをスタート。
✳️ダンス Flower Hammy✳️
ダンサーとして数々の舞台、イベント、ショー、TVCMなどに出演、 振付、演出を担当。 数多くのダンサー、俳優 子役 アーティストなどの指導、育成にあたり、 その実力と人柄には厚い信頼感が寄せられている。年間約4000人の 赤ちゃんとおかあさん、園児、小中高生 に会い 指導、タマシイの感性に触れる身体表現の手ほどきをしている。各地で 赤ちゃんから大人までボーダレスに 身体表現を通して新しい自分に出逢う場を各地に展開している。

振付代表作はフジテレビドラマ’ウォーターボーイズ2 ‘TBSミュージカル魔法の黄色い靴など。

ダンスに人生を翔け走りつづけたある日、 心と身体の声に導かれ、生まれてきた意味を探求するべく魂の旅をはじめる。精神学、スピリチュアル学、真理学、ヨガ、気功、エネルギーワークなどを学び、 日本の聖地巡礼、世界平和の祈りへ参加。 生命エネルギーの聖地であるインドへ赴きボランティア活動などを通して現実的な 祈りの活動の世界に身を置く。 そのエネルギッシュな世界をダンスにあてはめ、独自のスタイルを生み出し 子供から大人までみんながタマシイからピカピカの笑顔になれる♡ ’スマイルソウルダンスワーク’をプロデュースし、心と身体の解放をテーマに 子どもから大人 シニアまで踊ってほどける夢空間 おやこdeスマイルソウルダンスや園児、児童のためのダンスワーク、 他 各地各方面で展開。
人気のオンラインサロンでは女性たちを中心に’子宮到着’ライブなど様々な
‘タマシイ磨き’のメニューを展開している。
同時に 人は何のために生まれてきたのか?’をテーマに タマシイの軌跡を紐解く旅を
テーマに舞台制作を手掛け
子供たちに愛と感謝に溢れた平和な未来を残すため、心と身体と魂を磨き、 内面から育成する 芸術面(音楽、ダンス、アート)、から自然と生命に対する豊かな 価値観、教育ツールを開発するために尽力する日々を送っている。
https://flowerhammy.art
✳️フラ 松田 依子 Yoriko Matsuda✳️
フラピスト®️/nonoliko*HULA主宰 ありのままの存在を信頼と感謝の中で祈り、魂の感じるままに舞い、踊り、歌う。 フラピストnonoオリジナルレッスン他、野口整体&クレニオセイクラルを合わせたセラピーをACIMの教えを元に愛と喜びの循環を実践しています。
✳️作・演出 越智静香 Shizuka Ochi✳️
15歳で芸能界入り。森光子座長、氷川きよし座長、藤山直美座長などの舞台に出演。
テレビでは、サスペンスや水戸黄門などの時代劇、
映画「きけわだつみの声」、資生堂のCMやバラエティ番組など多方面で活躍。
舞台の作、演出、作詞作曲なども幅広く手がけ、
近年は命のメッセージを受け取る体感型演劇セラピー「SHIP~ヒカリの柱」を主催し、各地で命の大切さと喜びを体感する場を提供している。
チベット体操伝道師。
✳️*演奏 駒木根美樹 Miki Komakine✳️
音大卒。音、周波数に興味を持ち、Cosmictune サウンドヒーリングスクールと出会う。
ステージ13卒業。シニア アドバイザーとなる。
2020年3月より、自宅にてサウンドヒーリングサロンを開設し心と体を音で調律している。
越智静香主催の朗読劇の音楽担当。
常に安定した空間を生み出し、人々を癒している。
✳️パーカッション 成松 恵介(なりまつ えいすけ)✳️
ISCカウンセリング研究所心理臨床家養成課程4年&研究課程2年を終了。
心身のさまざまな病をもつ人の為の福祉施設にて
ソーシャルワーク、音楽療法を職員として担当する。
2006年より病院や福祉施設、個人宅等へ音楽をお届けする『音種♪』を立ち上げ
コーディネーター&パーカッショニストとして活動、
今年15周年を迎えた。
2016年よりピアノ弾き語りシンガーソングライターの新屋賀子さんが結成した
ネコヤナギ楽団にメンバーとして参加する。
「いのちの地球(ほし)」1000人合唱プロジェクトにも参加している。
その他、いろんな音楽アーティストやダンサー等の
パーカッションサポートとしてもライブやイベントなどで共演する。
自由に感じるままに、
そっと心を込めて今ここの生きた1音1音を添えることを大切に、
みなさんが、音楽の世界を共に生きられ、心豊かに広がっていくことを願いながら
いつも音を紡いでいる
個人ブログ(こころナビblog)

http://blog.livedoor.jp/cocoro_navi/

表示を縮小
2月
5
2月 5日 14:00 16:00
アニメソングメモリアルリサイタル~小林亜星の世界~

アニメソングメモリアルリサイタル
~小林亜星の世界~

ありがとう。亜星さん・・・わたしたちはあなたにことを決して忘れない

司会・歌・プロデュース
剣持 光
ものまね芸人、作家。ヒデタ樹、子門真人、ささきいさお等アニメソング歌手の歌まねを得意とする。主な著書は「ヒダテ樹とテレビまんが主題歌の黄金期」。
【リサイタル曲目(予定)】科学忍者隊ガッチャマン/怪傑ライオン丸/ファイヤーマン/宇宙大帝ゴッドシグマ/ブロッカー軍団マシーンプラスター/ターンAガンダム、他多数

2022年2月5日(土)
開場13:00 開演14:00
たまプラーザ3丁目カフェ
お問合せ:045-516-8037
ご予約は下記へ!
https://kenken-create.com/free/kobayashi-asei

企画・主催:ケンケンクリエイト
協力:アストロミュージック出版株式会社
宣伝協力:株式会社ディスクユニオン

2月
9
2月 9日 18:00 21:00
袴塚セッション

袴塚淳さんを招いてジャズセッション
各楽器・ボーカル、ジャズ・ポップス歓迎
*譜面3部お持ちください

18:00開場~18:30スタート~21:00終了
参加費2,000円(ワンドリンク付) リスナー1,000円(ワンドリンク付)

2月
10
2月 10日 13:30
ジャズボーカルセッション

どなたでも参加OK
当日は2~3曲歌えます
なお各曲、譜面を3部ずつご用意ください

2月
11
2月 11日 13:30 16:00
金曜の歌声サロン

金曜の午後のひと時、懐かしのフォーク・歌謡曲・GSほか愛唱歌を歌い、あの青春時代にタイムスリップしてみませんか。

13:00開場~13:30開演~16:00終了予定
会費:2,000円(ワンドリンク付)
*13時前に軽食を召し上がっていただけます。

先着30名様、要予約!

2月
16
2月 16日 19:00 21:30
BLUES JAM

BLUES JAM
19:00 START  21:30 終了
進行:ちー旦 ベース:ふじけん ドラム:藤井マサユキ
参加料:2,000円(1D・つまみ付) 見学・観戦:1,500円(1D・つまみ付)
*要マスク・ギター持参

*フルドラムセット、グランドピアノ使えます
*べース貸し出しOK
*コード物対応OK、コード譜3部必要
*FOOD/DRINK60種:メニュー充実
*観戦だけの方も大歓迎!
*観戦⇒参加切り替えの場合+500円

2月
19
2月 19日 18:00
熟女ナイト15 〜Can’t Wait For Spring!〜

LARA
シンガーソングライター。東京を中心にソロライブ活動をしている。2020年東京国際芸術協会主催・全国作曲家コンクールにおいて独唱部門、合唱部門の両部門で入賞。フランス芸術協会認定歌手。

椎野みち子
クラシックギタリスト、作曲家。自作曲集・和製理論書などの著者18冊。イタリアの音大で自作曲集がテキストに使用されたのを期に、毎年イタリアでコンサート。全国各地で和声講座やコンクール審査、コンサートなども行っている。

芽亜利・J
日本作曲家協会会員。作曲家、歌手。「熟女ナイト」など、女性の生き方を見せるライブイベントを多数企画。企業のPRソングも手掛ける。2022年春公開の映画『ぬくもりの内側』(白石美帆・三田佳子・音無美紀子ほか出演)の挿入歌を提供。

2月
20
2月 20日 13:30
宵月バンドJAZZ LIVE

 

【ヴォーカリスト 日比野さだ美】
大阪音楽大学声楽科卒業後、 ミュージカルの舞台を目指し、ニューヨークへ。滞在中にジャズと出会い、帰国後は、都内のジャズクラブで演奏活動を始める。 心に浸透する透明感のある歌声で、「日本語で歌うジャズ」をテーマに日本の名曲にジャズのエッセンスを加えたCD「宵月」Yoizuki「夢見月」Yumemizuki  をリリース。

【ピアニスト 深井克則】
大阪芸術大学(作曲科)卒業後、 「高橋達也と東京ユニオン」「原信夫と♯&♭」をはじめ様々なセッションに参加。 松岡直也亡き後『ラテンジャズピアノ』の第一人者と称される。 ジャンル/カテゴリーにとらわないコンサートをプロデュースするため、【ジャズ界の仕掛人】の異名をとる。その活動は、小編成の『深井克則MUSIC BANK』、9人編成のラテンジャズオーケストラ『深井克則BANDA CALIENTE』ビッグバンド『深井克則BANDA CALIENTE GRANDE』『深井克則The TRiO』『DUO with Amigo』ピアノソロまで、ありとあらゆる編成に渡り、全国各地でコンサート・ライブに出演中。

【ベーシスト  八尋洋一 】
日本人離れしたグルーブを聞かせるベーシスト八尋洋一は、10代をスペイン・カナリア諸島で過ごし、ラテン音楽に精通する。帰国後様々なバンドに加わってライブ活動を展開。国府弘子バンドでは1991年以降からほとんどのステージに参加、いまや国府サウンドの要ともなっている。「スピック・アンド・スパン」「日野皓正エレクトリック・バンド」「大貫妙子」「中本マリ」「遠藤律子」他多数のバンドにも参加している。ブラジリアン、ラテン、ロック、ジャズ、フュージョンと幅広い分野でクリエイティブな演奏で人気を博している。身体ごとグループする圧倒的なリズム感は他の追従を許さない。

【ドラムス 岩瀬立飛】
1988年渡米しピーター・アースキンに師事。GROOVE SCHOOL OF MUSICの作編曲科、ドラム&パーカッション科を修了。帰国後、コナミの専属アーティストとして数多くの楽曲の提供、CM等の制作に携わる。 その後、数多くのミュージシャンのステージ、レコーディングに参加。ジャズ界でもめきめき噂が拡がり、佐藤允彦、松岡直也、前田憲男などをはじめベテラン勢をはじめレギュラーバンドを多く持つ。 現在は、エリックミヤシロEMビッグバンド、ネルビオ、雪村いづみ、深井克則バンダカリエンテ、松岡直也グループ、前田憲男ビッグバンド、柏木広樹CASA FELIZ、MJR他など。国府弘子とは1999年以降、国内外のほとんどのステージを共にしており、真摯な人柄と抜群の理解力でその信頼は無二のものである。 類まれなセンスと独特のグルーブで 数多くのミュージシャンから厚い信頼を集める”Tappy”こと岩瀬立飛。 自身が所属するバンド「宴」をはじめ、 教則DVD 「フィル・インの常套句」等、好評を博している。 常にポジティブな姿勢でチャレンジし続けるその姿は、まさにリズムの錬金術師といったところか。ジャズからオーケストラまで扱える作編曲家としても手腕を発揮する岩瀬だけに、今後の活動にも期待がかかる。